【テイクアウト】やきとり嶋家 南麻布

1,500 円 〜
/ 人
2,500 円 〜
/ 人

希少なブランド鶏と三重の食材を、大人の和モダン空間で

【テイクアウト情報のお知らせ】

■メニュー例
・プレミアム熊野地鶏の照り焼き弁当1,500円
・プレミム熊野地鶏ひな鳥の素揚げ(半身)2,500円
・熊野地鶏の照り焼きかしわ弁当 1,500円
・焼き鳥盛り合わせ(5本)1,100円 他

【複数商品選択について】
システム上、1商品のみでの事前決済となりますが、他メニューも追加希望の場合は、決済ページの「ご要望欄」に【メニュー名/ご希望の個数】をご記載ください。のちほどオンラインで追加決済させていただきます。

例)
追加 注文
熊野地鶏の照り焼きかしわ弁当(軽減税率適用)×1など

麻布十番と白金高輪に挟まれた南麻布の古河橋近くに、2017年3月オープンした『やきとり嶋家(しまや) 南麻布』。店主は、兄の浦嶋勇木也(ゆきや)氏と、弟の甲二郎(こうじろう)氏。二人の地元・三重で父が焼とり店を経営していたこともあり、兄弟ともに飲食の道へ。それぞれ別の店で修業を積み、ともに開業を果たした。

選び抜いた鶏肉は、三重の高級ブランド鶏「熊野地鶏」と、世界で唯一「無菌鶏」と称される、希少な京都丹波産の「高坂鶏」を10日間熟成した「熟成鶏」。「熊野地鶏」は、三重県原産の軍鶏「八木戸」と、三重県の銘柄鶏「伊勢赤どり」に「名古屋コーチン」を掛け合わせた鶏。三重県熊野地域の棚田で収穫されたお米や特産の柑橘類、熊野古道の山水で育てられ、肉質は赤みが濃く、凝縮された旨みでジビエにも似た滋味とコクが味わえる。本場の「紀州備長炭」で焼き上げ、仕上げに伊勢志摩産「真珠塩」をきかせた“三重づくし”の逸品だ。一方、「熟成鶏」は、10日~2週間の熟成が可能。一般的に難しいと言われる鶏の熟成が可能なのも、健康的な飼料ときれいな畜舎で育てられ無菌と評される「高坂鶏」があってこそ。普通の鶏とは別次元のコクとうま味を味わうことができる。また、野菜は三重の自然栽培農家、近藤けいこさんの野菜を中心に使用。これらのこだわり素材を使用しながら、焼とりをはじめ、刺身やたたき、もつ煮など多彩な鶏料理で楽しませてくれるのが「嶋家」の真骨頂だ。ドリンクは、三重県産を主体にした日本酒10種類ほどに加え、鶏に負けないしっかりとした味わいの赤、白ワインを揃えている。

天井高5メートル、吹き抜けの解放感溢れるモダンで上質な空間は、「日常の最上」をコンセプトに設計。アフリカンチェリーの一枚板のカウンターをメインに、テーブル個室やプライベートルームなども完備。とくに2階のプライベートルームは、1日1組限定で、専用化粧室や喫煙所も完備しており、コースでゆったりと食事を楽しむのにオススメ。いつもの焼き鳥を、​少しだけ贅沢にしてくれる、止まり木のような存在である。

■アクセス
都営大江戸線 麻布十番 2番出口 徒歩8分

アクセス

コース

ランチ
プレミム熊野地鶏ひな鳥の素揚げ(半身)(軽減税率適用)
2,500 円 / 人
ディナー
プレミム熊野地鶏ひな鳥の素揚げ(半身)(軽減税率適用)
2,500 円 / 人
ランチ
焼鳥盛り合わせ(軽減税率適用)
2,000 円 / 人

店舗情報

店名

【テイクアウト】やきとり嶋家 南麻布

ジャンル

焼鳥

営業時間

テイクアウトの受取可能時間に関しましては、カレンダーのご確認をお願いいたします。

定休日

月曜日,

アクセス

東京都港区南麻布2-7-25ストーク麻布1階

予約

×
【テイクアウト】やきとり嶋家 南麻布
六本木・麻布・広尾
予約